プログラム

(高学年)

2020年開講プログラム(高学年)

2020年6月20日改訂

6月

あたまのほね

生物

いろんな動物の頭がい骨が登場します。骨を見れば、生きていた頃の様子がわかる?!

まずはじっくり観察して、何の頭がい骨か推理してみよう。

7月

水の分析

化学

飲料水の分析を行います。夏休み自由研究のテーマにもおススメです。

9月

昔の植物 ~化石の発掘

地学

あらかじめ準備された化石発掘ではなく、本当の発掘です。発見できないこともあり難易度は高いですが、葉脈まで見えたときは感動することでしょう。

※虫やネズミなど、特に貴重な化石が産出した場合は、持ち帰りできない場合があります(博物館に確認します)。

10月

LED工作

物理・工学

LED工作応用編。電気回路を組むと、あんなものまで作れます。自分流にカスタマイズして、お気に入りを手に入れよう。

11月

心臓の解剖

生物

人間とほぼ同じ大きさ・構造である豚の心臓を解剖します。人間の心臓模型と比較しながら、心室・心房・弁・筋肉の様子を観察します。

12月

自然の中の数学

数学・生物

オウムガイのぐるぐるをよくみてみましょう。テキトーにぐるぐるしているわけではなさそうですよ。

キーワードはフィボナッチ数列!

1月

ちいさいものたち

生物

あなたの身近でも暮らしている、小さな生き物を観察します。彼らのしたたかな生き残り戦略。

人間も見習うべきかもしれない。 プラナリアとクマムシを扱います。

2月

設計図で伝言ゲーム

総合

実験記録、レポート、設計図は何のためにあるのでしょう。だれかに伝えるためですね。

あなたが伝えたいことは隣の人に正確に伝わるでしょうか。

3月

びよょ~ん ゴムの実験

化学

ゴムは何からできているのでしょう。ゴムを使って様々な実験をしながら、ゴムの性質を考えます。

またゴムの樹液からスーパーボールも作ります。

※ゴムアレルギーの方は参加できません